朝からメールマガジンで「日本は国ガチャでハズレ」と配信してくる朝日新聞

朝からメールマガジンで「日本は国ガチャでハズレ」と配信してくる朝日新聞

朝日新聞ウォッチャーの私は、朝日新聞のメールマガジン「朝日新聞[朝ニュースレター]」なるものを半ば義務的に購読しているのですが、毎朝送られてくるこのメールがまた憂鬱な事この上無しの内容です。
気持ちの良い朝を台無しにするような、何かこう日本中に不幸をお届けして日本人の意気を挫くのが目的かのような、とにかく暗澹たる気分にさせられる記事ばかりを選りすぐって配信されてきます。

朝日ウォッチャーを自負する私ですから我慢して読んでいますが、これ普通に読んでいると世間や社会にあらぬ恨みを抱いたり、生きる気力が薄まる人もいるだろうなと、そんな印象すら受けます。

そんな朝日新聞[朝ニュースレター]ですが、昨年2021年の10月にこんなタイトルのメールが配信されてきました。

「親ガチャでなく、国ガチャ」 論争の火付け役が語る世代間ギャップ

年末の風物詩「現代用語の基礎知識選ユーキャン新語・流行語大賞」で「親ガチャ」がトップ10に入る直前ですから、そのタイミングを狙ったものと思われます。
(かつて「日本死ね」を入選させたユーキャン新語・流行語大賞もどうかしていると思いますが)

親ガチャとは子供は親を選べず、生まれ育った環境・遺伝で人生が左右される事をスマホゲームのガチャに例え、主にアタリではなくハズレだと感じている側が使うネットスラングです。

s_oya_gacha.jpg

それをさらに発展させた「国ガチャ」だという訳です。
それにしても、

「親ガチャでなく、国ガチャ」論争

ですよ。
メールに掲載されたリンクからwebサイトの記事へ飛ぶと、聞いた事もない学者を引っ張り出して「日本は外れ」と笑顔で語らせています。

そもそもそんな論争自体を知りませんが、生まれる国を選べずに日本に生まれた事それ自体が不幸、負け組、ハズレだと朝からメール配信ですか。

紛争や内戦が絶えない国や、政治・経済・教育制度等が貧弱で成功するチャンス自体がほぼ皆無の国、治安や医療制度が崩壊している国等さまざまありますが、日本に生まれた事自体がハズレ?

何かこう、親だけでなく国をも恨めといった朝日新聞からのメッセージを感じるのは私の日頃の朝日に対する目が汚れているのか朝日の報道姿勢が偏っているのかどちらなのか我ながら判断に迷ったものでした。
日本サゲを図る印象操作の一種でしょうか。

社として主張しているわけではありません、こんな主張をしている学者さんを紹介しただけです、とでもいうのでしょうか。

じゃあ世界でも一番近い隣国の中国、北朝鮮、韓国、ロシアならアタリだったのかね?
とてもそうは思えないが、過去に北朝鮮は地上の楽園と報道していた朝日新聞なら分からないか。

そうだそうだ日本は外れだ、と思う方はどうぞメールに掲載されていたこちらの記事を参照して大いに溜飲を下げて、これからは少しでも前向きに生きられるように頑張ってください。

広告

アクセスランキング
最新記事一覧
     

新着記事一覧

Twitter