立憲民主党の辻元清美氏が韓国籍の男性から献金を受けていたという事件、朝日新聞は「韓国籍」の事実を伏せた記事を書いていた

立憲民主党の辻元清美氏が韓国籍の男性から献金を受けていたという事件、朝日新聞は「韓国籍」の事実を伏せた記事を書いていた

2019年2月6日の夕刊フジの報道なのでやや古いのですが、立憲民主党の辻元清美・国会対策委員長は韓国籍弁護士から政治資金規正法に抵触する「外国人献金」を受けていた事実が明らかになっています。

【zakzak】立民・辻元清美氏、韓国籍弁護士から「外国人献金」 夕刊フジ質問に“受け取り認める”回答 政治資金規正法に抵触する行為 2019.2.6
立憲民主党の辻元清美国対委員長の政治団体が、2013年度から少なくとも2年間、韓国籍の男性弁護士から「外国人献金」を受けていたことが、夕刊フジの独自取材で分かった。
~中略~
立憲民主党は最近、国会の代表質問や衆院予算委員会で、韓国海軍駆逐艦による海上自衛隊哨戒機へのレーダー照射問題などを取り上げない「韓国スルー」が注目されたばかり。

引用:https://www.zakzak.co.jp/soc/news/190206/soc1902060027-n1.html

この事件について、韓国籍と書かず「外国籍」としか書かなかったのが朝日新聞です。
「夕刊フジが報じたのを受け」と書きながらも元記事の韓国籍を伏せる内容でした。
これではどの国の人間から献金されたのか分かりません。
以下、朝日新聞の記事からの引用です。

【朝日新聞】立憲・辻元氏、外国人から献金1万円 「すでに返金」 2019年2月6日
立憲民主党の辻元清美・国会対策委員長は6日、自身の政治団体が2013年に外国籍の男性から1万円の寄付を受けていたと明らかにした。

引用:https://www.asahi.com/articles/ASM265TVRM26UTFK01L.html

なお、産経新聞の2019年2月7日の記事では韓国籍の男性弁護士、とはっきり書かれています。

各報道大手の記事比較

以下に、各報道大手の記事比較をしてみましょう。

産経新聞韓国籍の男性
夕刊フジ韓国籍の男性
朝日新聞外国籍の男性
毎日新聞事件報道無し
読売新聞事件報道無し

朝日新聞は韓国籍と書かず、毎日新聞と読売新聞はこの事件を扱う記事そのものがありませんでした。
朝日新聞は事件報道等で中国籍や韓国籍を伏せる記事を書く傾向にありますが、ここでもそれが裏付けられていますね。
これはやはり、「報道しない自由」を行使しているのでしょうか。
参考記事として、下記をあげておきます。

他人に厳しく自分に甘い、ダブルスタンダードが目立つ立憲民主党の辻元清美氏

当の本人の辻元清美氏、彼女は普段から閣僚のスキャンダルが表沙汰になる度に非常に厳しい態度で辞任を求めてきましたが、この件では自身の役職辞任を否定しています。
これではあまりに筋が通らないのではないでしょうか。

【zakzak】「辻元、辞めろコール」殺到に立民“完全スルー”! 「寄付した側のミス」投稿を拡散 2019.2.8
辻元氏は「返金した」などと役職辞任を否定したが、閣僚の辞職を厳しく迫る同党の対応と比較して、「自分には大甘」「ダブルスタンダード」などと批判が噴出している。韓国海軍駆逐艦によるレーダー照射問題などを国会で取り上げない、同党の姿勢・体質を問題視する声もある。

引用:https://www.zakzak.co.jp/soc/news/190208/soc1902080010-n1.html

冒頭の記事にもあるように、韓国海軍駆逐艦によるレーダー照射問題等を国会で取り上げない立憲民主党の「韓国スルー」を含めて、2019年当時は批判が噴出していたようです。

事件報道で韓国籍を伏せるメディアに、韓国からの軍事威嚇をスルーする野党…
一体どうなっているのでしょうか。

広告

アクセスランキング
最新記事一覧
     
Twitter