安倍元首相の夫婦円満の秘訣「私もたまに、皿洗い、掃除をしている」に嚙みついた蓮舫氏、夫の扱い「ペット以下の存在」で批判殺到した過去が

安倍元首相の夫婦円満の秘訣「私もたまに、皿洗い、掃除をしている」に嚙みついた蓮舫氏、夫の扱い「ペット以下の存在」で批判殺到した過去が

2022年6月12日、参院選に備え大阪市で行われた自民党の決起集会に出席した安倍晋三元首相。
スピーチの中で、「私もたまに、皿洗い、掃除をしている」を夫婦円満の秘訣を披露したという。

これに噛み付いたのが立憲民主党の蓮舫氏。
蓮舫氏はTwitterでこのように安倍氏の発言を非難している。

どう勘違いなのか詳しい説明は無いようだが、文脈から察するにおそらく男女平等、男女同権を理解していない、という事なのだろう。
案の定、このツイートには非難する返信が殺到しています。
また、蓮舫氏は、夫を「ペット以下」「そのうち居なくなる」等と扱って大炎上していた過去があります。
※当時は民進党

以下ソース

男女平等どころかそれ以前に人扱いしていない内容で、民進党代表、立憲民主党代表代行を歴任した人物には相応しく無い発言でしょう。
また、価値観が違うからといって発言に対し「公言するのを控えろ」とは何だ。言論統制なのか。
立憲民主党名物の「お前が言うな」ブーメラン炸裂ではないか。
2022年参院選、有権者として、彼女にはそれに相応しい地位を提供してあげましょう。

広告

種苗法特集
アクセスランキング
最新記事一覧
     

新着記事一覧

Twitter