中国海軍の空母「遼寧」と最新鋭駆逐艦が沖縄と宮古島の間を昨春以来初の通過をするも、記事にしない朝日新聞と毎日新聞

中国海軍の空母「遼寧」と最新鋭駆逐艦が沖縄と宮古島の間を昨春以来初の通過をするも、記事にしない朝日新聞と毎日新聞

中国海軍の空母「遼寧」と最新鋭の「レンハイ級ミサイル駆逐艦」など6隻が沖縄本島と宮古島の間を南下したと防衛省が発表しました。

ariticle_20210405_liaoning.jpg
※クズネツォフ級空母「遼寧」。写真は防衛省統合幕僚監部の報道資料から。

空母「遼寧」がこの海域を通過するのは昨年4月以来6回目だそうです。

このニュースは2021年4月4日に各社一斉に報道されました。

が、いつものように朝日新聞と毎日新聞だけはこの件を報道しておりません。
※4月5日AM8:00時点でサイト内検索にもgoogle検索にも該当記事無し。

以下に産経新聞、読売新聞、時事通信の記事を引用、紹介しておきます。

【産経新聞】中国空母「遼寧」が沖縄通過 昨春以来 2021.4.4
防衛省統合幕僚監部は4日、中国海軍の空母「遼寧」など計6隻の艦艇が沖縄本島と宮古島の間を南下し、太平洋に入ったのを自衛隊が確認したと発表した。遼寧が、この海域を通過するのを確認したのは昨年4月以来。防衛省は、東シナ海で海洋進出を強化する中国の活動の一環とみて、動向を警戒している。

https://www.sankei.com/smp/politics/news/210404/plt2104040018-s1.html

肝心の防衛省「統合幕僚監部」の報道資料はこちらです。

大手新聞社のなかでこれをとりあげないのが朝日新聞と毎日新聞であるというのが非常に分かりやすい結果ですね。
中国への忖度なのかニュースバリューが無いという判断なのかどちらなのでしょうか。

追記

4月5日午後8時現在、ようやく朝日新聞にも記事が掲載されましたが、毎日新聞の方は未だに記事がありません。

広告

最新記事一覧
     
Twitter