事故死者をコロナ死としてカウントしているかのような報道事例

事故死者をコロナ死としてカウントしているかのような報道事例

マスコミは毎日のようにコロナ感染者数やコロナ死者数を発表していますが、事故死者をコロナ死としてカウントしているかのような報道がありました。

2021年10月7日の日テレNEWS24の記事ですが、思わず目を疑うような文章です。
以下、引用してみます。

【日テレNEWS24】東京143人 3人目の感染した20代死者 2021年10月7日
一方、20代の女性を含む19人の死亡が確認されました。

20代の女性は、事故などで病院に搬送され、搬送時に感染が判明しましたが、外傷により、その日に死亡しました。
新型コロナに感染した20代が死亡するのは3人目です。

引用:https://www.news24.jp/articles/2021/10/07/07952474.html

どうでしょうか。
20代の女性は、事故などで病院に搬送され、搬送時に感染が判明しましたが、外傷により、その日に死亡しました。新型コロナに感染した20代が死亡するのは3人目です。
とありますが、わざわざ記事に掲載しなければならない内容だとは思えません。
見出しをだけを見ると、コロナ感染が直接の死因だったと誤解する事でしょう。
印象操作で社会不安を醸成するのがマスコミの目的なのかと疑ってしまいます。

なお、ネットでは厚生労働省が新型コロナの死亡者数を水増しする通達を出しているという噂が広がっていますが、一方でこのような反論がある事も合わせて紹介しておきます。

とにかく、自分で情報を集めて自分の頭で判断する事が重要ですね。

※なお、コロナは陰謀であるとかワクチン反対、などと主張しているのではありません

広告

アクセスランキング
最新記事一覧
     
Twitter