安倍元首相の「国葬」閣議決定に反対するデモ隊に日本語が不自由な人が混じっている…「国葬上めろ」って何だ?

安倍元首相の「国葬」閣議決定に反対するデモ隊に日本語が不自由な人が混じっている…「国葬上めろ」って何だ?

安倍晋三元首相の国葬閣議決定に反対する活動家らが2022年7月22日、総理大臣官邸前で抗議デモを行いました。
社民党の福島みずほ党首も参加したこのデモ活動に、何やら日本語が怪しい人物が混じっていました。

この人物が持つお手製のプラカードの表面には「国葬上めろ 安倍に税金使うな」、裏面には「国葬上めろ」と書いてあります。
「上めろ」って何でしょう。「止めろ」の間違いでしょうか。
こんなの小学生でも間違えませんよ。

この人物、東京新聞とTBSの両記事に登場しており、プラカードの表面は東京新聞の記事に掲載されています。

【東京新聞】安倍元首相の国葬、閣議決定に抗議 市民団体が首相官邸前で 2022年7月22日

引用:https://www.tokyo-np.co.jp/article/191197

裏面はTBSの記事。

【TBS NEWS DIG】安倍元総理の国葬「9月27日」正式決定 野党は反対 官邸前でデモも 2022年7月22日

引用:https://newsdig.tbs.co.jp/articles/-/103203

表も裏も間違えていますね。これまでにも左翼団体のデモには、この手の日本語の不自由な人が混じっているのを見かけることがありました。
これは外国人が参加しているという事なのでしょうか?
だとしたら何ゆえに…

また、先に挙げた東京新聞の記事によると参加者数は主催者発表で400人だそうですが、TBSの記事によると数十人が官邸前に集まりました、とありますね。
取材に行った東京新聞も、主催者も、本当は400人も居ないって分かっていたのでは?

嘘は良くないって習わなかった?

広告

種苗法特集
アクセスランキング
最新記事一覧
     

新着記事一覧

Twitter