無意識に日本を差別するメディア

無意識に日本を差別するメディア

先日、興味深い新聞記事をみつけた。
以下は中日新聞の記事である。

【中日新聞】<目耳録> 無意識 2021年8月18日
「日本語、上手ですね」。広島県福山市に住む在日コリアン四世の尹李英愛(ユンリヨンエ)さん(37)は職場でよく言われる。
〜中略〜
でも「アメリカで暮らす黒人に向かって、白人が『英語がうまいですね』と言うのと同じでは?」という疑問を拭えない。

引用:https://www.chunichi.co.jp/article/313424

まず、日本で暮らす在日コリアンは外国人であるのに対して、アメリカで暮らす黒人はアメリカ人である。
全く状況が違うものを比べ、日本の悪印象を無理やりにでも植えつけようとしている。

中日新聞は「日本人は無意識に差別をしている」と言いたいのだろうが、先に引用した部分を見るにつけ、あまりにも言い掛かりが過ぎないか。
むしろ、メディアの側が無意識に日本対する偏見や差別があるのではないだろうか。

この、メディア全体に漂う、反・日本的な雰囲気、何とかならないか。
これで「差別を糾弾するいい人」にでもなったつもりか。

広告

アクセスランキング
最新記事一覧
     
Twitter