コロナワクチン接種政策に反対してきた立憲民主党、「ワクチン接種が遅い!」と政権批判を始める

コロナワクチン接種政策に反対してきた立憲民主党、「ワクチン接種が遅い!」と政権批判を始める

これまで「ワクチン頼みでない抑え込みにかじを切らないとだめ」「ワクチン接種よりPCR検査すべき」「大規模ワクチン接種会場は唐突」などとして政府のコロナワクチン接種推進を批判してきた立憲民主党ですが、ここへきて「ワクチン接種が遅い!」という批判に大転換したようです。
立憲民主党はさんざんワクチン接種政策の足を引っ張ってきたのに、今更何を言っているんでしょう。
おそらく最近の世論を鑑みて論調を変えたのでしょうが、その変わり身の早さは無責任過ぎませんか。

以下は産経新聞の記事です。

野党「ワクチン接種遅い!」 変わり身の早さに政府は苦虫 2021/5/29
終盤国会で野党が「ワクチン接種の遅れは政府の失策」と追及を強めている。

〜中略〜

そんな野党側も昨年12月に成立した改正予防接種法の審議では政府に対して慎重な対応を求めていた。

〜中略〜

現在の接種スピードは国会審議を踏まえた結果でもあり、野党の「変心」ぶりに政府関係者は「今になって早くやれというのはおかしくないか」と憤る。

引用:https://www.sankei.com/article/20210529-AQX7B3TV55PORNQSDF6TW3CTOU/

立憲民主党「ワクチン頼みでない抑え込みにかじを切らないとだめ」

ワクチン接種の遅れは政府の失策、とまで責めていますが、つい一週間ほど前には枝野代表はこう言っていました。
「ワクチン頼みでない抑え込みにかじを切らないとだめ」
日経新聞の記事を見てみましょう。

【日経新聞】立民・枝野氏「首相はワクチン頼み」 コロナ対策批判 2021年5月26日
立憲民主党の枝野幸男代表は26日のラジオ日本番組で、政府の新型コロナウイルス対策を批判した。「菅義偉首相はワクチン頼みだ。ワクチン頼みでない抑え込みにかじを切らないとだめだ」と述べた。

引用:https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUA260G50W1A520C2000000/

立憲民主党「ワクチン接種よりPCR検査を拡大すべき」

次は、立憲民主党公式サイトのニュース記事を見てみましょう。

【立憲民主党公式サイト】「国が直接乗り出すならば、むしろ検査の拡大に乗り出すべき」ワクチンの大規模接種センター設置に枝野代表 2021年4月28日
政府が、COVID-19ワクチンの高齢者への接種を7月末までに終わらせるとしていることについて、「政府が無理やり、各自治体の事情を考えずに指示をおろしているようだが、このことで自治体が大変な混乱を招く状況になっているのではないか」と強く危惧しました。
〜中略〜
国が直接乗り出すならばむしろ検査の拡大に乗り出すべき

引用:https://cdp-japan.jp/news/20210428_1284/

ワクチン接種より検査の拡大をするべき、と主張していたのでは無いんですか。

立憲民主党「大規模接種センター新設は唐突感がある」

福山幹事長も同様です。
大規模ワクチン接種会場について、一ヶ月前にはこう言っていました。
以下は産経新聞の記事です。

【産経新聞】立民・福山幹事長、大規模ワクチン接種会場「唐突」 首相指示を批判 2021/4/27
立憲民主党の福山哲郎幹事長は27日の記者会見で、菅義偉首相が新型コロナウイルスワクチンの大規模接種センターを東京都に新設するよう指示したことについて「唐突感がある」と批判した。

引用:https://www.sankei.com/article/20210427-V7V3OUHIORO7LKBP77OP6AM6I4/

大規模接種センターを東京都に新設するよう指示したことについて「唐突感がある」と批判していた党が、掌を返したように「ワクチン接種が遅い!」と言い出した訳ですね。
これではスキャンダル追及と政権批判しか無い中身の無い党と思われても仕方がないのでは。
低支持率も納得です。

広告

最新記事一覧
     
Twitter